むつキャンパスでは総合経営学部、社会学部、ソフトウェア情報学部の3つの学部が集い、次世代の地域社会、経済を支える若者の育成を担います。青森キャンパス、東京キャンパス、むつキャンパスを結び、世界と繋がる。未来に向けてあらゆる可能性を創出します。

青森県下北地域で初の4年制大学として、青森大学の「むつキャンパス」がむつ市の下北文化会館に設立されました。
総合経営学部、社会学部、ソフトウェア情報学部の3つの学部が集い、次世代の地域社会、経済を支える若者の育成を担います。
下北文化会館とむつキャンパスは同じ建物にあり、市民と学生との交流が期待されます。
青森キャンパス、東京キャンパス、むつキャンパスを自由に行き来する、これまでの大学とはひと味違う、21世紀型の新しい大学です。

3、4年次の専門課程では、東京を含め日本全国に、そして世界に飛び出しての長期インターンシップができます!

副専攻制度があり、ITに強い経営者、起業家、公務員が、また経営に強いIT技術者など時代の最先端の知識・技術が学べます。

だから就職はバッチリ!!